2010年01月27日

【2/19-28】映画「空想の森」@滋賀会館シネマホール

kouusoumori.jpg 上映決定!滋賀会館シネマホールで、「空想の森」が上映されます。かつて余呉で上映会をしたり、知人が上映会をしたりと、たびたびこのブログでも紹介させてもらってます。

 そして今度は本格的なシネマホールです。つまり、手持ち弁当の上映会よりも画質も音も間違いなくクリア!全編とおして流れるあのゆる〜い音楽もより楽しめるはず!

 滋賀会館シネマホールのサイト>>RCS
 映画公式サイト>>空想の森
 予告動画>>youtube



上映の日時は
 2月19-20日(金-土) 18:30〜
      24-28日(水-日) 10:00〜


田代監督は全日、舞台挨拶に立たれるそうです。

滋賀会館ではこの空想の森にちなんだ企画を考えているそうです。追記する形で、以下に新しい情報を随時アップしていきます。(1/26)

「中日新聞」の滋賀版に田代監督の取材記事が掲載されました。>>中日新聞ウェブサイト
(1/27)

「びわ経.tv」に田代監督のインタビュー動画がアップされました。>>http://www.biwakei.tv/archives/910
(2/5)
↓ 滋賀会館について語ってます ↓

2010年01月26日

【2/20】映画「1/4の奇跡〜本当のことだから〜」上映ほか、日本全国雪絵ちゃんの願い実現キャラバン in彦根

まだぼくが見てない映画の一つ、「1/4の奇跡」。これまでに、たぶん7,8人の方からご紹介を受けてて、いずれも都合悪く行けずじまい。やっとこの映画を観ることができます。彦根文化プラザで講演会含む上映会が開催されます。ぼくは残念ながら、全部に出席できないのですが、なんとしても午前中上映の「1/4の奇跡」だけは見てこようと。しかし、涙流すんだろうなあ。知り合いも来てるんだろうし、恥ずかしいなあ・・・。

けれども、今、ぼくの胸の中で、「ハンディキャップ」と「農業」というキーワードが出会いつつあります。いいタイミングで観ることができそうです。

続きを読む
posted by 野良師 at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 町外のおすすめ催事

2010年01月19日

【2/13】雑穀のカジュアル・クッキング講座

昨年、ぼくは雑穀を少しだけ作りました。一緒に取りくみ、そして教えてくださったのは「雑穀の地産地消を考える会」。お世話になりました。

でも、雑穀って何?どう料理するの?って知らない人には未知の世界ですよね。ぼくもそう。なんか体に良さそう、美味しそう、食べてみたいって思うけど、なかなかハードルが高いのが現実です。

そんなあなたに、ぴったりの講座が草津であります!

**************************

雑穀のカジュアル・クッキング講座

日時:2010年2月13日(土)13:00〜15:30

場所:JR琵琶湖線 南草津駅前「フェリエ南草津」5階調理実習室

定員:30名(先着順)

講師:信州伊那谷「雑穀と地元野菜のレストラン野のもの」の吉田由季子さん。
   「日々雑穀」(川辺書林)の著者でもあります。

内容:◎吉田さんによる雑穀のお話
   ◎たかきび・アマランサス・もちあわを使った料理とスィーツ
   ◎試食会(遅めのランチになります。ゴメンナサイ)

参加費:2800円

準備するもの:エプロン・三角巾(バンダナ可)・マスク・料理を持ち帰る方は容器も

申し込みはクボタまで mail☆ohmi-zakkoku.org
           ☆をアットマークにかえて下さい。

0213 zakkoku.jpg


****************************
posted by 野良師 at 01:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 町外のおすすめ催事

2010年01月18日

【1/30】食育セミナーin同志社大

 「食卓の向こう側」というブックレットがあります。西日本新聞の取材連載を元にした本で、食や農、そして家族のあり方や暮らしということに鋭く切り込んでいます。
 ブックレットなので、テーマごとに一冊ずつに分かれていて、興味あるところから読めるし、はじめて食育などに興味を持った方への入門書として最適で、おすすめしてます。


→「食卓の向こう側」全シリーズはこちらをクリック。

 例えば、この↑本のテーマは「命」。食と体、命との関係に焦点を当ててます。しかも表紙の写真は、弁当用に作られた加工ゆで卵。金太郎飴のようなどこを切っても黄身が出てくるという、気味の悪い食べ物です(←シャレですw)。

 ちなみに、西日本新聞新聞のサイトでも「食卓の向こう側」の連載は読むことができます。
 http://www.nishinippon.co.jp/shoku/

 そんな「食卓の向こう側」の編集委員、佐藤弘さんを招いて、食育セミナーが開かれます。友達の友達が主催されたというご縁で知りました。足を運んでみようと想います。

-------------------------------------------------------
  「元気な命をつなぐ会」食育セミナー

<開催日時> 2010年1月30日(土)13:00〜16:30
<開催場所> 同志社大学・教室未定
<参加人数> 100名
<講  師> 第1部『「食卓の向こう側」に見えるもの〜なぜ今食育なのか〜』
    佐藤 弘氏(西日本新聞社・編集委員)
  第2部『元気な命をつなぐために』
  コーディネーター 佐藤 弘氏(西日本新聞社・編集委員)
  パネリスト 中尾慶子氏(聖和女子学院・講師)
    安田 曜氏(京都市立池田東小学校・校長)
    升光泰雄氏(夢窓幼稚園・園長)
    楠本貞愛 (元気な命をつなぐ会・会長)
<次  第> 12:30 受付開始
  13:00 開会
        主催者挨拶、主旨説明
  13:20 第一部(講師講演)
  14:50 休憩
  15:00 第二部(パネルディスカッション)
  16:30 閉会

-------------------------------------------------------

 詳しくは「元気な命をつなぐ会」のホームページを参考にしてください。
 
posted by 野良師 at 09:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 県外のおすすめ催事