2009年03月11日

余呉映画祭のお知らせ

余呉にて映画祭が行われます。
農のある暮らしを切り取ったドキュメンタリー映画「空想の森」とアカデミー賞の「おくりびと」です。
会場はいずれも余呉町「はごろもホール」にて。(http://www.biwako-visitors.jp/search/spot_around_523.html)

どうぞ遊びにお越し下さいませ。
**********************************
まずは3月20日です。

「空想の森」http://soramori.net

北海道の真ん中、新得町。「空想の森映画祭」から広がる人。農と食に携わる人たち。子どもと親。動物、野菜、そして土。

 新得共働学舎(社会に馴染めない人、障がいを持つ人、色んな人たちと共に生きていこうとする農場)で子育てをしながら野菜をつくっている山田聡美さん。彼女は共働学舎に来て13年目。結婚して娘も生まれ、これからの暮らし方を改めて考えていました。自分にとって共働学舎とは、野菜をつくることとは…。家族で独立しようか、思い悩む若い夫婦。
 1970年代後半に、食べ物をつくって暮らしていこうと、京都から新得町に入植した宮下喜夫さん。3人の子供はそれぞれ独立し、妻の文代さんと2人で、極力機械を使わず、自分の体を使って日々畑で働いています。自分たちの暮らすスタイルを確立した夫婦。この2家族を軸に、食卓の風景、土の上で働く姿など、何気ない日常の中に、色々な感情がわきおこり、明日への希望が垣間見えてきます。

■日:3月20日(祝)
■上映時間:10:00-
       13:30-
■田代陽子 監督講演会:16:00-
■入場料:1000円(小学生以下無料)
**********************************
そして3月21日は・・・。

「おくりびと」http://www.okuribito.jp

詳細は不要ですね。滋賀湖北地方、初の上映です。

■日:3月21日(土)
■上映時間:13:30-
       1900-
■入場料:1500円(小中学生1000円、未就学児無料)
**********************************

お申し込みは
申込:info@kodamaza.jpn.org 090-5461-3090【木魂座(前田)】
  :0749-86-8107 【図書室・田中[10-17時]】
まで。

ふるってご参加下さい!
posted by 野良師 at 16:21| Comment(0) | TrackBack(1) | 余呉の催し
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/27519813

この記事へのトラックバック

ありがとうございました~、とお知らせ
Excerpt: 映画祭、来てくれてありがとうございました。
Weblog: 野良師のつぶやき
Tracked: 2009-03-26 09:37