2009年04月26日

【09.5.4】上丹生「茶わん祭」の詳細

 いよいよ、茶わん祭りまであと一週間ちょっと。
 今朝も雨の中、その準備でした。

 そういえば、一週間前、三本の山車飾りのお披露目がありまして、写真をパチリ。
 090419.jpg
 この飾り付け、人形以外のモニュメントはすべて茶わんなどの陶器を積み上げてできてます。高さは横に立っているおっちゃんと比べてもらったら分かるけど、4mはあるかな。もっとある?

 三本のそれぞれの山車の芸題は
   丹宝山・・・「先代萩」足利家御殿の場
   永宝山・・・「忠臣蔵」討ち入りの場
   寿宝山・・・「岩見重太郎」狒狒退治の場
 となっております。(その詳しい内容は>>コチラのページに書いてありました)
 お楽しみに〜!!

 で、そんな「茶わん祭り」当日のスケジュールは
 9:30 やまびこ会館(≒公民館)出発
10:00 祭典 丹生神社
11:00 稚児の舞奉納 花奴踊り
11:30 神輿神幸 行列出発 北村・中村山車出発
      大宮橋〜鳥居前
      山車三基集合
12:30 鳥居前の儀 三役の舞披露
      昼食休憩 12:45〜13:40
13:45 山車巡行 鳥居前〜摺郷橋
14:15 神輿鳥居前出発(八幡神社へ)
      八幡神社参道
    「ちゃはる練り込み」「入り花練り込み」「花奴道中」
14:45 神輿着御 御旅所祭礼 八幡神社
      茶わん祭りの大要説明
      稚児の舞奉納
15:30 神輿還幸(丹生神社へ)
16:00 神輿本社着脚の儀  三役納めの舞 丹生神社

 てな感じだそうです。さらに詳しい情報やチラシ、そして臨時バスなどの情報が「茶わん祭」のHPに載っているので、参考にしてください。
 
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック