2009年11月18日

【11/21】つづらお崎周辺・びわ湖漂着ゴミ回収調査

 知人から案内が届きました。案内させていただきます。

 「琵琶湖トラスト」主催の催しで、琵琶湖の漂着ゴミを調査しようと言うもの。今回は湖北町の尾上漁港を起点に、葛籠尾崎の周辺のゴミ調査・回収をするそうです。

 詳しくは琵琶湖トラストHPや添付PDFを参照して下さい。

 ・琵琶湖トラストHPは>>コチラ

 PDFは下の画像をクリック。
  biwako trust.jpg
posted by 野良師 at 06:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 町外のおすすめ催事

2009年10月07日

【11/8】「空想の森」@名古屋

 先の記事は大津で行われる「空想の森」の上映会ですが、11月には我がふるさと名古屋でも上映会は開催されます。ぼくの高校の同級生も実行委員会に関わっていて、縁の深さを感じます!

 東海圏の方、ぜひ足をお運びください。
 町中での上映の場合、映画館を出たあと都会の雑踏を感じることになると思いますが、たぶん映画に没頭すればするほど、ギャップは大きくなりますよね。そのふわふわした感覚をぼくも味わいたかったのですが、あいにくこの日は名古屋に行く時間は作れなさそう(泣)。
 もし良かったら3回上映として、レイトショーしてくれませんか・・・?え?そりゃ無理って?

空想の森

 日時:2009年11月8日(日)

1回目 開場 午前9時40分、 開演 午前10時10分
2回目 開場 午後1時10分、 開演 午後 1時40分

※どちらの上映後も、田代監督の挨拶、質疑応答があります。

会場:本山生協会館4Fホール
   名古屋市千種区稲舟通1−39
   地下鉄東山線「本山」駅下車4番出口より南へ徒歩約2分

鑑賞券:一般・学生 前売¥1,000 当日¥1,200
    中学生以下 無料

 詳しくは、簡易告知サイト>> こちら をご覧下さい!

2009年10月04日

【10/29】安藤誠の世界@大津市

 私のとある友人(井関くん。"Birding style"主宰)が大津でとあるイベントをされます。
 題して「安藤誠の世界」。

 と言っても安藤さんって誰?ですよね。
 まだ私もお会いしたこと無いのですが、北海道は鶴居村で「ウィルダネスロッジ・ヒッコリーウィンド」の代表。以下コピペします。

 

 安藤誠…1964年、札幌生れ。北海道指定丹頂ヅル監視人。鶴居村でこだわりのペンション・ヒッコリーウインドを営む傍ら、知床ボランティアガイドレンジャー、 米国環境教育プログラム指導員等の資格取得。生き物にも人間にもどれだけ湿原が大切な役割を果 たしているかを訴えガイドする。近年は北海道スローフード活動にも携わり、日々、自然の暮らしを満喫している。
 

 ヒッコリーウィンドのウェブサイトは http://hickorywind.jp/blog/

 その安藤さんをお招きして、「釧路湿原とアラスカのスライド上映会」を開きます。さらに安藤さんのギターと井関くんのチェロ、そしてフルート奏者をお招きして、ミニライブ付き。

 10/29 19:00から。
 場所は「びわこ大津館(旧琵琶湖ホテル)」前売1000円・当日1200円


くわしくは添付のPDF ↓ を参考にしてください。もちろんぼくも行きますよ!

 
andou.jpg
posted by 野良師 at 02:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 町外のおすすめ催事

2009年10月01日

【10/12&21】ヨゴトレイル開拓登山

 数ヶ月前より本格稼働し始めた「ヨゴトレイル」の開拓を、9月は以下の日程で行います。
 ご興味ある方はぜひ、ご参加ください。

 12日(日) 夜叉ケ池(予定)
 21日(水) 栃ノ木峠周辺(予定)
 
 参加頂ける方はいずれも午前8:00ウッディパル余呉 総合案内所前に集合してください。
 
 詳しくはウッディパルHPにて。
posted by 野良師 at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ウッディパルから

2009年09月25日

【10/21】「空想の森」@大津

 今年春、余呉で上映会をした「空想の森」が滋賀に帰ってきます!

 場所は大津仰木の里にある「成安造形大学」のカフェテリア「結」にて。
 「ブルーベリーフィールズ紀伊国屋」岩田オーナーと「空想の森」田代監督とのトークセッションと同時開催。

 お申し込みも含め、詳しくは主催者の原田さんのショップサイト「earth.」イベント案内を参照ください。
 ちなみに、原田さんもこの春の余呉の上映会に足を運んでくださいました。田代監督との出会い、そしてつながり。前回の余呉に来れなかった方も、ぜひこの映画、ご覧ください。

soramori.jpg
posted by 野良師 at 00:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 町外のおすすめ催事

2009年09月23日

【10/3】満月そして弦楽2重奏の夕べ!

 10月3日は満月の夜。いわゆる中秋の名月です。
 そんな夜にウッディパル余呉で、お月見の会をすることになりました。

 といっても、ただのお月見会ではございませぬ。
 ◯天体望遠鏡を出してきて、「満月」の観察。ついでに、近くに浮かぶ「木星」の観察も。

 ◯もちろん、月見と言えば、「お団子」

 そしてそして!!
 ◯バイオリンとビオラの演奏会!!
  京都市交響楽団で活躍の方が、演奏しにきてくださいます!
  お楽しみに!
(あ、ここだけの話、田んぼのイベントに来てくれている「あの人」がビオラを弾いてくださいるんですよ〜。聞きにくるだけの価値あり!)

詳しくは ↓ PDFファイル ↓ を参考にしてください。
moon.jpg

*********************

月と木星の観察、そして弦楽二重奏の夕べ

 
◯ 天体望遠鏡で月と木星の観察をします。(専門の先生に教えてもらいます。)
     5台の天体望遠鏡がそろいます。

◯ 中秋の名月と言えば・・・。「お月見団子」をいただきまーす。

◯ バイオリンとビオラのコンサート。月にちなんだあんな曲、こんな曲。
   (violin木下知子 viola五十嵐実果 ・・・京都市交響楽団より)
              ↑
  【田んぼの稲刈りのとき、演奏してくださったんですよ〜!記事はコチラ


日時:10月3日(土) 午後7時〜9時
会場:ウッディパル余呉の駐車場(三角屋根の下)においで下さい。
参加費: 大人1000円、小・中学生500円、乳幼児無料。
備考:雨天の場合は屋内で月のお話や演奏会を行います。

事前に申し込み下さい。:ウッディパル余呉 
 電話 0749-86-4145
 
  詳しくはウッディパル余呉ホームページ
posted by 野良師 at 12:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ウッディパルから

2009年09月08日

【9/19】稲刈り〜【9/26】脱穀

やっとこさ、告知できます!!!!!!!
五環生活との稲刈りです!!!!!!


【田んぼ体験第4弾】 ◆◇◆稲刈り+ハサガケ◆◇◆

>>>9月19日(土)10:00〜17:00<<<

●稲刈りの流れ
10:00 集合@茶わん祭の館
   →田んぼに移動・刈取り開始!
 ◎場所が空いたら、「ハサガケ」の土台作り
12:00 田畔でお昼ごはん
14:00 作業再開
 ◎いよいよ「ハサガケ」!
16:30 作業終了、着替えなど
17:00 解散
 
●参加費
・大人2,000円/小学生1,000円(小学生未満は無料)
 
●持ちもの
・マイ鎌(必須です!!持ってない方はお貸しできます。)
・軍手
・帽子
・タオル(汗ふき用)
・作業着
・長靴
・マイ箸・マイ茶わん・マイコップ
・水筒
 
●定員・申込締切
・定員:40名
・申込締切:9月15日(火) ※但し定員になり次第締切
 
◎「ハサガケ」って何?
⇒刈り取った稲を天日干しすることです。
「ハサ」の字には「稲架」があてられています。
刈り取り後の田んぼに木や竹を打ち込み、組んで、稲を架けて干すための干し台をつくります。
あるいは、畔の木を利用することも昔はよく見られ、そういった木は「ハンノキ(畔の木)」などと呼ばれていました。
昔から「照り降り十日」と言って、大体10日間かけて天日乾燥させるので、時間がかかります。
今は、刈り取った稲はすぐに乾燥機にかけてしまうのが圧倒的ですが、
湖北地方ではところどころでハサガケも見かけます。
機械乾燥より、「天日干しの米はやっぱり美味しい」と昔の人はよく言いますが、手間隙かけているのと、じっくりたっぷりお日様を浴びていると思うと、
やはり美味しいだろうと思いますよね!

 



【田んぼ体験第5弾】◆◇◆ハサオロシ+脱穀◆◇◆
>>>9月26日(土)※予備日27日(日)<<<
 
●脱穀の流れ
10:00 $B!!=89g!wCc$o$s:W$N4[
   →田んぼに移動・ハサオロシ
 ◎「ガーコン」を準備して、脱穀を開始!
12:00 田畔でお昼ごはん
14:00 作業再開
 ◎脱穀、そして「唐箕」で選別
16:30 作業終了、着替えなど
17:00 解散
 
●参加費
・大人2,000円/小学生1,000円(小学生未満は無料)
 
●持ちもの
・軍手
・帽子
・タオル(汗ふき用)
・作業着
・長靴
・マイ箸・マイ茶わん・マイコップ
・水筒
 
●定員・申込締切
・定員:40名
・申込締切:9月22日(火)※但し定員になり次第締切
◎「ガーコン」って?
⇒昔の足踏み脱穀機のことです。
とっても大きな音を出し、それが「ガーコン」と聞こえるのでこの呼び名がついたようです。
昔はどの家もこの「ガーコン」で脱穀していたので、秋の田んぼはさぞかし賑やかだったことでしょうね!
◎「唐箕」って?
⇒「とうみ」と読みます。穀物選別機です。
手動で風を起こし、機械のなかに入れられた籾を選別します。
身がしっかり入っていて重いものと、中身が貧弱なものや籾殻、その他ごみなど軽いものとが分けられる仕組みになっています。

 



●アクセス
MAP http://www.mapfan.com/m.cgi?MAP=E136.13.47.1N35.33.46.6
◇電車でお越しの場合(JR余呉駅から送迎有)
 ・JR大阪駅→JR余呉駅:約2時間
 ・JR京都駅→JR余呉駅:約1時間 
 ・JR名古屋駅→JR米原駅→JR余呉駅:約1時間半
◎敦賀方面への電車は9:18、米原方面へは9:34に余呉駅に到着します。
9:20と9:35に送迎いたします。
⇒JR時刻表http://www.jr-odekake.net/eki/timetable.php?id=0541408
◇お車でお越しの場后
 ・北陸自動車道木之本ICから国道365号を北上、余呉町役場前の信号を右折、
「茶わん祭の館」の大きな看板で左折
(木之本ICから約30分)
☆なるべく現地集合でお願いします。
☆当日、場所が分からないときは、090-5461-3090(前田)までお問い合わせください。

お申込・お問合わせ
NPO法人 五環生活
〒522-0088 滋賀県彦根市銀座町1-4
☆お申込みの際、名前・ご住所・ご連絡先・参加人数・交通手段を、下記(電話・FAX・e-mail)の方法でお知らせください。
TEL: 0749-26-1463(受付時間10時〜17時)
FAX: 0749-29-1245
HP:http://gokan-seikatsu.jp/

または、一姓/田んぼ担当 小林和紗まで MAIL: zv13kkobayashi@ec.usp.ac.jp
posted by 野良師 at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 五環生活と

【9/25】菅山寺大祭

 菅原道真が学んだという「菅山寺」。
 ウッディパル脇の林道、車を走らすこと10分。さらに山を歩くこと20分。そんな奥にこのお寺はあります。普段は無住職の廃寺として往時の面影を残すだけですが、春と秋には「大祭」が地元の方々によって執り行われております。

 (「菅山寺」の敷地内には「近江天満宮」があります。その両方に祈るお祭り。以前ぼくが書いた春の大祭の記事があったのでリンクしておきます。ただ、ちょっと体裁が崩れていて、読みにくい。ごめんなさい。)

内容:菅山寺大祭見学とブナ林の見学、片道20分程度歩きます。

日時:平成21年9月25日(金)
代金:2,000円(お昼の野菜ランチバイキング付き)
集合場所:ウッディパル余呉 総合案内所
集合時間:9:30
終了時間:13:30

 
詳しくはウッディパルHPにて
posted by 野良師 at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ウッディパルから

【9/20】洞寿院座禅体験

上丹生よりもさらに奥には菅並という集落があり、洞寿院という曹洞宗のお寺が鎮座してます。
そこで座禅体験会が行われます。お昼は精進料理がいただけるそうです。
 
 
日時: 平成21年9月20日(日)9時30分〜 ウッディパル余呉集合 (15時終了)
代金: 5000円
服装: 動きやすい服装
定員: 25名
 
詳しくはウッディパルHPにて。私の方でも、お問い合わせには応じられますよ。
posted by 野良師 at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ウッディパルから

2009年06月17日

【09.06.27-28】田の草取り合宿!

詳細、以下の通りです。ご確認下さい。

◇五環暮楽部/田んぼ体験(27〜28日)※転送大歓迎
【田んぼ体験第3弾】
◆草取り合宿+「坐禅体験&ミニまっくらカフェwithエコキャンドル」
⇒6月27(土)〜28日(日)

●草取り合宿の流れ ※天候により、流れの変更・中止になる可能性があります。小雨決行。>>> 詳細を読む
posted by 野良師 at 08:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 五環生活と