2009年03月11日

余呉映画祭のお知らせ

余呉にて映画祭が行われます。
農のある暮らしを切り取ったドキュメンタリー映画「空想の森」とアカデミー賞の「おくりびと」です。
会場はいずれも余呉町「はごろもホール」にて。(http://www.biwako-visitors.jp/search/spot_around_523.html)

どうぞ遊びにお越し下さいませ。
**********************************
まずは3月20日です。

「空想の森」http://soramori.net

北海道の真ん中、新得町。「空想の森映画祭」から広がる人。農と食に携わる人たち。子どもと親。動物、野菜、そして土。

 新得共働学舎(社会に馴染めない人、障がいを持つ人、色んな人たちと共に生きていこうとする農場)で子育てをしながら野菜をつくっている山田聡美さん。彼女は共働学舎に来て13年目。結婚して娘も生まれ、これからの暮らし方を改めて考えていました。自分にとって共働学舎とは、野菜をつくることとは…。家族で独立しようか、思い悩む若い夫婦。
 1970年代後半に、食べ物をつくって暮らしていこうと、京都から新得町に入植した宮下喜夫さん。3人の子供はそれぞれ独立し、妻の文代さんと2人で、極力機械を使わず、自分の体を使って日々畑で働いています。自分たちの暮らすスタイルを確立した夫婦。この2家族を軸に、食卓の風景、土の上で働く姿など、何気ない日常の中に、色々な感情がわきおこり、明日への希望が垣間見えてきます。

■日:3月20日(祝)
■上映時間:10:00-
       13:30-
■田代陽子 監督講演会:16:00-
■入場料:1000円(小学生以下無料)
**********************************
そして3月21日は・・・。

「おくりびと」http://www.okuribito.jp

詳細は不要ですね。滋賀湖北地方、初の上映です。

■日:3月21日(土)
■上映時間:13:30-
       1900-
■入場料:1500円(小中学生1000円、未就学児無料)
**********************************

お申し込みは
申込:info@kodamaza.jpn.org 090-5461-3090【木魂座(前田)】
  :0749-86-8107 【図書室・田中[10-17時]】
まで。

ふるってご参加下さい!
posted by 野良師 at 16:21| Comment(0) | TrackBack(1) | 余呉の催し

2009年03月09日

収穫祭?感謝祭?決起集会?

 やっとやっとの告知です。
 どうぞ、お誘いあわせのうえ、足をお運び下さい!
 
 去年田んぼに来てくださった方、いつも田んぼに興味を持ってくださっている方なら大歓迎です!

 ◆日時:3月20日(春分の日)午後5時〜9時頃
(お泊まりの方は翌日正午頃まで)

◆場所:余呉町森林文化交流センター(ウッディパル余呉)
◆参加費:3500円(小学生2000円、小学生未満無料)
◆宿泊費:3500円(   〃   )

⇒お泊まりの方は、お泊まりグッズをご用意ください。
全室暖房完備、お風呂は何時でも入っていただけます。

◆お申込み:3月13日までにワタクシ前田までか、五環生活の迫間(下記問合わせ先)まで
ご連絡ください。(宿泊される方は是非ともご連絡ください!)

◆◇五環生活◆◇
迫間加奈子
090−2593−0484
happy-blue100lake@docomo.ne.jp
adachika@hotmail.co.jp
「当日のスタッフも募集中、アイデアもいまだに募集中です。お昼すぎから準備をはじめておりますのでお早めに来ていただいても(&お手伝いくださると嬉しいです☆)けっこうですよ〜ヾ(^▽^)ノ」

2009年01月12日

The Den-en Dream

 昨年、我が田んぼに東京から頻繁に訪れてくださった方々が居ます。
 写真家のMotokoさんとライターの井上英樹さんのお二人です。滋賀県に興味を持たれ、そして農業に興味を持ってくださって、縁あって足を運んでくださいました。

 うち以外に、湖北町や高島市の若手農家のところへも足を運び、それらを京都のギャラリー shin-bi にてまとめられました。現在、展覧中。展示のみならず、アーティスト(あの青柳拓次さん!)のライブなどもありますよ。

 写真はぼくの写真もあるとか無いとか?余呉の写真もあるとか無いとか?
 残念ながら、ぼくは酒蔵の仕事のため、足を運べそうにありません・・・。残念!

 *******************************
 2009年1月9日fri.-2月1日sun.
 "The Den-en Dream”
        滋賀の田園を歩いて見たこと
   MOTOKO(写真)+井上英樹(テキスト)
    motoko_dd.jpg
 *******************************

 詳しくは shin-bi のWEB SITEを。(shin-bi は京都精華大の運営するギャラリーで、四条烏丸にある COCON烏丸 内にあります。)
posted by 野良師 at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 県外のおすすめ催事

2008年12月10日

新酒、搾れました

  タイトル通りっす!

 無事、今年の初搾りを終え、店頭の杉玉を掛け替えました。
 当然、お店にも新酒が並び始めましたよ〜(写真矢印参照)。

 最近は少しずつ寒くなってきて、好い感じです。我が名の入った「天地の唄」は2月に入らないと搾れませんが、乞うご期待です。

 木之本・余呉方面にお越しの際は、どうぞお立ち寄り下さいませ〜!!

 IMGP0348.jpg

2008年11月15日

【11/22】秋の「妙理の里」で遊ぼう

 琵琶湖の源流高時川の周りも美しく紅葉してきました。
 余呉町菅並の「妙理の里」・「曹洞宗禅寺 洞寿院」でイベントが行われます。素晴らしい景色に囲まれて、子どももおとなも 一緒に楽しい体験をしませんか。
 
 余呉の友達が企画しました。ぜひ遊びに来てください!

**********************************
 秋の「妙理の里」で遊ぼう!
    〜座禅体験・餅つき体験・おいしいもん市〜


☆日時:11月22日(土)   10:00〜14:30
☆場所:余呉町菅並 「妙理の里」・「禅寺 洞寿院」 (ぼくが住む集落・上丹生の上流です!)
 

☆参加費:無料(座禅体験&餅つき体験)※
☆内容
 〜座禅体験〜 (できるだけ子ども&おとなでの参加をお願いします)
  洞寿院にて座禅体験を行います。 
   10:00〜、13:00〜の2回 《それぞれ先着30名様》
   
 〜餅つき体験〜
   11:00〜、12:00〜の2回
  余呉産の美味しいもち米を臼(うす)と杵(きね)でついてみましょう。

 〜おいしいもん市〜
   10:00〜14:30 「妙理の里」にて
  地元で採れた新鮮なお野菜、 焼畑で作った余呉町摺墨原種の山かぶらのおつけもの、余呉産のおにぎり、野菜たっぷりの豚汁、ママが作ったこだわり素材のパンやおやつ等、余呉ならではの安心安全な“おいしいもん”が並びます。あったかい木製火鉢を囲んで召し上がれ。

 091122_myouri.jpg

  お問合せ先 余呉町商工会 (ルネッサンス委員会) 0749ー86ー3268

2008年11月04日

【11/15-24】K.ゆめぼうし ストリートクラフト

 もう2週間もすると、この辺の山々が赤く彩られます。
 同時に、わたしは木之本・冨田酒造での冬仕事が始まるのですが・・・。

 その木之本の古橋という集落には、鶏足寺というお寺があります(観光案内サイト)。ここは紅葉で有名なお寺なのですが、その脇のたんぼ道にて、今年で三年目になるクラフト市が開催されます。

 名付けて「K.ゆめぼうし ストリートクラフト」!

 「工房 ゆめぼうし」を主催する安濟さんが毎年催されているイベントです。安濟さんのクラフト仲間さんが全国からこの木之本にやってこられます。
 紅葉に囲まれて、たくさんの手作り作品が並びます。去年、ぼくも覗きに行ったのですが、とても素敵な作家さんがたくさん出店しておられましたよ。今年はどんな作家さんが来られるのか楽しみです。陶芸、ガラス、木工、布、彫金、絵、、、たくさんの作家さんが全国から来るそうな。
 
 開催期間 2008年11月15日(土)〜24日(月・祝)
      (長期に渡って、いろんな作家さんが来られます)
   時間 全日10:00〜16:00 きっと寒いので暖かい格好で来てくださいね〜!

   場所 滋賀県伊香郡木之本町古橋 鶏足寺駐車場からの散策コース(己高庵近く)
  ゆめぼうし ストリートクラフト  yumeboushi.jpg

 
 チラシをスキャンしようと思ったのですが、なんだか調子が悪い・・。カメラに納めたので、参考まで。綺麗な紅葉の写真ッすねえ。

 問合先 「工房ゆめぼうし」安濟朱美 0749-82-4997 まで 
 
      
posted by 野良師 at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 町外のおすすめ催事

2008年11月01日

【11/5】あいち有機農業フェスタ

 以下の催しに「余呉町」の仲間と一緒にお米を持って、出店します。

2008年11月05日(Wed)  11:30 〜 19:30
 あいち有機農業フェスタ2008 〜安心・安全な農産物をあなたの食卓に
 場所は栄の「オアシス21」。


 初出店です。どんな場所か、どんな雰囲気か、どんな方が出店されるのか、さっぱり分からないので、まずは様子見です。
 あまり大したブースは構えられませんが、もしもお時間ある方がいらっしゃれば、覗いてやってください。イベントの詳細はコチラ です。

2008年10月24日

【11/14】雑穀プチ講座

 「雑穀」と聞いて何を思い浮かべますか?

 知人が以下の講座を企画しました。
 雑穀を「知る」「味わう」 「考える」の3回連続講座で、第一回めの「知る」ための講座(11月14日)が開かれます。

 乞うご期待!

+++++++++++++++++++++++++++++

 健康・美容志向の消費者に人気かある雑穀てすか、雑穀とはとんな穀物て、とのような効用か期待てきるのか。消費者ニースか高まりつつあるのに、市販の雑穀米の大半か輸入品。なせ日本て生産か拡からないのか。
 国産の雑穀、地元の雑穀を消費者か求めることはてきないのか。
   さまさまなキモンを明らかにするため、雑穀について「知る」「味わう」「考える」の3回連続講座を実施します。
 
 ふち講座 第1回
 雑穀を知る-『初めまして~雑穀』
 
   講師: 小西洋太郎氏 (大阪市立大学大学院生活科学研究科 教授 )
   内容: 古代インカの穀物「アマランス」を中心に、 雑穀の定義や 歴史・機能・食へ方について  (雑穀のチョコクランチなとを試食していたたく予定てす)

 日時: 2008年11月14日(金) 14:00~16:00    
  参加費:1000円(資料・試食代なと)
   定員: 30名(先着順)
   場所: ヒアサ淡海2階 206会議室

 詳しくは>> 雑穀の地産地消を考える会」のブログ
 PDFは >> zakkoku_kouza.pdf

2008年10月04日

【10/14】スライド講演「アラスカと北海道の自然」

 私の友人が、以下のような講演会を開催されます。
 
 スライド講演「アラスカと北海道の自然」

 日時:10月14日 19時00分〜20時30分 (18時30分開場)
 場所:コラボしが21、3階中会議室1 滋賀県 大津市打出浜2−1
 参加費:800円
 連絡先:BirdingStyle 代表 井関 謙一 090−4181−9536
 http://web.mac.com/birdingstyle/

 「アラスカと北海道の自然」というタイトルで、北海道から安藤誠さん(ウィルダネスロッジヒッコリーウィンド代表)を招いてのスライド上映会だそうです。
 安藤さんは、タンチョウヅルで有名な北海道鶴居村でネイチャーガイドとペンション経営をされていて、安藤さんのペンションには、国内はもとより、 世界中から旅行者や写真家が訪れる、とのこと。

 北海道とアラスカの息を飲む自然の写真と感動のエピソード、安藤さんのギター演奏、そして講演会の後は小さな交流会があるそうです。
 ぜひに!

2008年09月05日

【9/27】Happy Forest Project 2008 in TAGA

 今年は多賀で Happy Forest Project 2008 in TAGA 開催です!!!

 HPはこちらです >> http://www.h-f-p.net

 日時:2008年09月27日((土)11:00〜20:00)
 場所: 滋賀県犬上郡多賀町藤瀬 「高取山ふれあい公園
 チケット :前売2,000円(公園入場料含む) 当日2,000円(公園入場料含まない)

 チケットは当方、「田んぼ舎」でも取り扱っております。ご連絡下さいませ。

 詳細はコチラ
posted by 野良師 at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 町外のおすすめ催事